サージカルステンレスとは?特徴・メリット・デメリットを解説
もし宜しければ、お応援して貰えると幸いです。店長より


金属アレルギーがあると、身につけるアクセサリーにも気を配ることで、ちょっぴり負担に感じてしまうことはありませんか?

今回ご紹介するサージカルステンレスのアクセサリーは、どんな肌質の方にも金属アレルギーのトラブルなく身につけられる、安心・安全な素材。

ここでは、意外に知られていなかったサージカルステンレスの特徴を知り、今までよりもアクセサリーを楽しむ気持ちを高めてくださいね!

そもそもサージカルステンレスとは?

アクセサリーの素材のひとつであるサージカルステンレスとは、もともと医療用の道具として活用されていました。

現在では、その安全な品質性や価格の安さ、丈夫さなどが高く評価され、腕時計や指輪など、男性・女性用のアクセサリーの素材としても重宝されるようになっています。

サージカルステンレスのアクセサリーは、デリケートな肌質の方や金属アレルギーの体質の方にも使用でき、シルバーやゴールドといった素材よりも、丈夫でメタリック、スタイリッシュな印象が魅力の素材として人気を集めています。

サージカルステンレスのアクセサリーのメリットとは?

サージカルステンレスでできたアクセサリーであれば、金属アレルギーの人も心配なく、いろいろなデザインの指輪や時計を思う存分に楽しむことができそうですね。

ここからは、サージカルステンレスの最大の強み、メリットなどをさらに詳しくご紹介していきます!

リーズナブルな価格

ゴールドやプラチナなどで作られているアクセサリーは、とても高額で気楽に購入できないデメリットがあります。

サージカルステンレスでできたアクセサリーは、鉄やニッケル、クロムといった比較的安い価格の素材で作られているため、誰もが手軽に購入できるメリットがあり、コストパフォーマンスにも優れています。

リーズナブルなのに丈夫、プラチナやゴールド、シルバーなどとは違った深みのあるデザインのアクセサリーが多いので、オシャレ上級者の方にもおすすめできる素材となっています。

変色が少なく錆びにくい

サージカルステンレスで作られているアクセサリーの数々は、錆びたり変色したりといったトラブルが少なく、素材自体の耐食性が高い特徴があります。

また、湿気や水分にも強いメリットがあり、普段のバスタイムや温泉、プールや海などでも、身につけたままに楽しむことができます。

傷がつきにくい

素材がとても丈夫なサージカルステンレスのアクセサリーは、万が一落としてしまっても、傷がつきにくいメリットがあります。

ゴールドやシルバー、プラチナといった素材は、ときに湿気のある場所や高温の場所にて、変形してしまうトラブルも多いのですが、サージカルステンレスのアクセサリーの場合は、気温にかかわらずいつも購入したてのような丈夫さを維持することができます。

そのため、長期間長く愛用でき、メンテナンスもそこまでの細かな決まりがないため、男性・女性ともに手軽に活用できる強みがあります。

サージカルステンレスのデメリットとは?

メリットばかりが多いサージカルステンレスのアクセサリーにも、いくつかのデメリットがあります。

満足してアクセサリーを身につけるために、ここでは知っておきたいデメリットについて解説しますね。

リメイクが難しい

サージカルステンレスは、アクセサリーに用いられている他の素材に比べると、硬さがあることで、リメイクやサイズ直しなどが難しい場合もあるようです。

結婚指輪のラインナップが少ない

ブライダルに特化したリングなどのジュエリーは、一般的にプラチナやゴールドなどの素材で作られていることが多く、現在では商品のラインナップが少ないため、購入時に悩んだりなかなか商品を見つけられないデメリットがあるようです。

おわりに

サージカルステンレスのアクセサリーであれば、ビジネスのシーンでも気楽に使用することができそうですね。

金属アレルギーやお肌への負担が心配で、アクセサリーを存分に楽しめなかったみなさんに、サージカルステンレスは新たなメリットを与えてくれる、魅力ある素材となっていますよ!

当店オリジナルサージカルステンレスアクセサリー

もし宜しければ、お応援して貰えると幸いです。店長より

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事