古着を洗濯機で洗うなら洗濯ネットを使おう!必要性・選び方を解説
古着を洗濯機で洗うなら洗濯ネットを使おう!必要性・選び方を解説
もし宜しければ、お応援して貰えると幸いです。店長より

Used clothing fashion YUVENIR

お気に入りの古着は、洗濯機よりも手洗いで丁寧にお手入れすることが推奨・ベストだと言われていますが、家事や育児、お仕事やプライベートの予定などで毎日を忙しく過ごしていると、手洗いする時間の確保が難しい場合もあるのではないでしょうか?

古着を洗濯機で洗う際には、洗濯ネットを使うことで、上質さや毛羽立ち、ヨレやシワなどのトラブルを最小限に抑えることができます。

そこで今回は、古着を洗濯機で洗う際、洗濯ネットの必要性やメリット、選び方のコツについてまとめてみました。

古着を洗濯機で洗うなら洗濯ネットを使おう!必要性・メリットとは?

いつも清潔で新品同様の古着を心地よく、快適に身につけるためにも必要な洗濯ネット。

ここでは、意外に知られていなかった、古着を洗濯機で洗う際の洗濯ネット使用のメリット、必要性について参考にしてみましょう。

洗濯ネットの使用でダメージを抑えられる

古着を手洗いするお手入れに比べると、洗濯機は素材にダメージがかかりやすく、脱水の時点でヨレやシワ、縮んでしまうなどのトラブルが少なからずあります。

ですが古着を洗濯機で洗う際に洗濯ネットを使用すると、ネットの素材によって衣類が摩擦・刺激から守られるため、時短でキレイな古着に仕上げていくことができます。

洗濯ネットの使用で他の衣類との摩擦を防ぐ

古着を洗濯機で洗う際には、他の衣類も一緒に洗濯をすることが少なからずあるでしょう。

その場合、洗濯ネットを使用しないと、他の衣類の汚れやニオイ、色素などが大切な衣類に移ってしまうトラブルが心配に。

ですが古着を洗濯ネットに入れて他の衣類と一緒に洗濯機で洗うと、ネットの素材が古着全体をカバーするので、摩擦や刺激、ニオイや色素移りなどを最小限に抑えられ、古着・他の衣類ともに清潔感のある状態に仕上げることができます。

洗濯ネットは種類が多い

のちほどにも詳しくお伝えするのですが、洗濯ネットにはさまざまな種類がラインナップされているため、

・古着の素材

・古着のサイズ

・古着の素材の厚み

・古着の汚れのレベル

などに合わせたネットを手軽に選ぶことができます。

洗濯ネットのバリエーションが多いことで、今ある古着のトラブルに合わせたネットを使えば、洗濯機でも手洗いをした時のような清潔感・上質な仕上がりに整えることができますよ。

古着を洗濯機で洗うなら洗濯ネット!選び方のポイントとは?

ここでは、古着を洗濯で洗う際に、洗濯ネットを上手に選ぶポイントをまとめてみましたので、これからの時短・キレイな仕上がりになるお手入れのための参考に役立ててくださいね。

網目の細かい洗濯ネットはデリケートな素材の古着に

ヴィンテージ古着や素材自体がとても薄いヨーロッパ古着などを洗濯機で洗う際には、網目が細かい洗濯ネットを選ぶことがおすすめです。

網目の細かい洗濯ネットは、デリケートな古着の素材を洗濯中の摩擦・ダメージから守り、素材の上質さを長期間キープできるメリットがありますよ。

網目が大き目な洗濯ネットはジャケットなどに

ジャケットなど、洗濯機の使用によってカタチ崩れが心配なタイプの古着は、網目が大きめの洗濯ネットを使うことがおすすめです。

網目が大きめの洗濯ネットは、網目が細かい洗濯ネットよりもやや厚めで、洗濯ネットの素材そのものが上質・丈夫に作られているんですよ。

~おわりに~

手洗いがベストだと思っていた古着も、洗濯ネットを使うことで手軽なお手入れが実現しそうですね。

Used clothing fashion YUVENIRでは、洗濯機×洗濯ネットでのお手入れがラクな上質な商品を多数ラインナップしています。

Used clothing fashion YUVENIRの商品情報をさっそくチェックしながら、古着ファッションと洗濯機でのお手入れの楽しさも一緒に感じ取ってみてください。

もし宜しければ、お応援して貰えると幸いです。店長より

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事